スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3 「監督の気苦労」

とある練習の無い平日の就業後
松井監督に呼び出され、食事を行なうことに
来ていたのは渡辺・平井のみ。
平井「何ですかね?」
渡辺「分からん。」
席についていろいろな話をしていると
ようやく本題へ。
松井監督「今日来てもらったんは…」
(なんだ…?)
松井監督「今年の国体メンバーに関してやけど」
渡辺・平井「・・・?」
松井監督「松井(チュッパ)を使いたいんやけど…どうかな?」
渡辺「いいんじゃないですか。」
平井「僕もいいと思いますけど。」
松井監督「松井の地元・神奈川での開催やし・・・
試合経験の少ないあいつの為にもいいと思うねん。」
渡辺「そうですね。」
この辺りで渡辺・平井は感じていた。
一昨年・昨年と国体の選手選考に疑問を持っている
2人に考えを聞いてもらおうということかな…と。
平井「それでいいと思いますよ。」
この時すでにメンバー構想はあったのだろう。
何より、自分自身は昨年はずされていたので
哲ちゃんと同じように、今年は予選に出る気もあまり無かった。
そして、解散。
平井「松井さん、どうしたんですかね?」
渡辺「監督もいろいろ大変なんだよ…多分」
平井「ですよね~みんなキャラ強いですもんね…」
そして、松井監督のルーキー松井に対する
成長計画も見えたような気がした。
場面は変わって、通常練習
実業団大会前、ピリピリした空気の中
大胆な男がソコに居た。
植村「おい!チュッパ!」
松井「・・・・・ぅん!?」
(やべーあいつ松井監督の横で寝てるっ!)
腹筋してるフリ大作戦か?
ストレッチしてるフリ大作戦か?
何か分からんが、とにかく状況はマズイ。
植村「よし!元気出して行くぞっ!」
その場は、松井監督の怒りの空気を人一倍感じる男
植村さんによってなんとか納まったが
当人はまだ、寝ボケ状態…。
(…この男、大物…というより変人か?)

松井監督の気苦労のネタは増えるばかりであった…。



ランキングサーキットに参加中。

テーマ : バドミントン
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス
ランキングボタン

ランキングに参加中。
みなさま訪問毎ワンクリック
よろしくお願いいたします。
カレンダー
プロフィール

ジャンボーグ

Author:ジャンボーグ
---バドミントン経歴---
唐崎中(滋賀)
比叡山高(滋賀)
京都産業大(京都)
NTT関西(大阪)
NTT西日本大阪(大阪)
大阪トリッキーパンダース(大阪)

現:無所属(大阪府実連)

利き腕 : 右
ラケット : Babolat SOLAR 2

最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。