スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11 「代々木第二体育館」 Part.1

上位進出はならなかったものの日本リーグを入れ替え戦無しで無事乗り切り、
年も越して迎えた1997年の1月上旬に「ご褒美」は待っていた。
全日本総合ミックスダブルス3位(何度考えても運がいい…)
この実績により日本で唯一の国際大会(当時)
「ジャパンオープン」への参加である。
思えば1年前の大学4回生の卒業前、バドミントンそっちのけで(スミマセン)
「卒業旅行で初めて海外に行く!」
それだけを楽しみに生きていた頃では考えられないぐらいの出世である。
(ちなみにニューヨークとオーランドに行きました~)
さて、参加メンバーはというと…
NTT関西からは自分一人だけであったが、
いつも練習に来ている常山さん(総合シングルスベスト8の実績で選出)と
次年度入社予定の川口(ジュニアの実績で選出)が参加するため
3人+F上先生で東京に向かい宿泊することになった。
(松井監督は後日東京入り)
F上先生にほんの少し恐縮しながらも、
常山さんのオヤジギャグ・小ネタ満載のトークや
川口K士のいかにも高校生的な馬鹿加減に爆笑して
前日の夜は過ぎていった。
試合当日、初めて踏み入れた「代々木第二体育館」は
普通の体育館とは少し違う感じがあった。(かなりかも…)
観客席は全体的に暗く、コート部分だけ
照明が照らされる劇場的な空気感があった。
「なんかスゲーな…」
自然とその雰囲気に言葉がでた。
そして、試合に参加できる喜びが沸いてきた…

…つづく



ランキングサーキットに参加中。
皆様の力で初優勝を目指しています。(あと1歩!?)

テーマ : バドミントン
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス
ランキングボタン

ランキングに参加中。
みなさま訪問毎ワンクリック
よろしくお願いいたします。
カレンダー
プロフィール

ジャンボーグ

Author:ジャンボーグ
---バドミントン経歴---
唐崎中(滋賀)
比叡山高(滋賀)
京都産業大(京都)
NTT関西(大阪)
NTT西日本大阪(大阪)
大阪トリッキーパンダース(大阪)

現:無所属(大阪府実連)

利き腕 : 右
ラケット : Babolat SOLAR 2

最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。