スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10 1999秋「新人の行方」

1999年10月。
会社の内定式に「新人」の姿は無かった。
東西分割の余波が早くも出たのだ。
NTT東日本は本社管轄のチーム。
NTT西日本大阪は支店管轄のチーム
松井監督の必死の交渉も届かず
最終的に新人を取ることは出来無かったのだ。
その年の実業団選手候補は
早稲田大学の松本(徹)/青木(孝徳)や
法政大学の澤田(晃幸)/木下(政彦)
近畿大学の石川(澄)・福井(剛士)など
関東・関西とも期待できるメンバーが揃っていただけに
非常に残念な結果になった。
平井「あいつら(松本・青木)
去年、大阪来た時焼肉食わせてやったのに…」
川口「まぁそんなもんですよ。」
橋本「結局2人とも東日本かよ。」
渡辺「さすがに2人は難しかったからな~」
平井「つーか1人でも無理やったし」
渡辺「…石川もなぁ…もったいないなぁ。」
(石川を獲得する話もあったのだが…多くは語れません!)
後に石川は福井と共に日本ユニシスが獲得。
(彼らは次年度から大活躍します…)
ちなみに澤田/木下のビッグペアはトナミ運輸が獲得。
(彼らの活躍は…もう少し先です。)
早々に新人獲得が無くなったNTT北海道と同様
NTT西日本大阪チームも固定メンバーで
今後、数年間戦うことになる。

それは、永遠のルーキー『一宮』の誕生の瞬間でもあった。


こちらもよろしく!
http://jumboog.iku4.com/

テーマ : バドミントン
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス
ランキングボタン

ランキングに参加中。
みなさま訪問毎ワンクリック
よろしくお願いいたします。
カレンダー
プロフィール

ジャンボーグ

Author:ジャンボーグ
---バドミントン経歴---
唐崎中(滋賀)
比叡山高(滋賀)
京都産業大(京都)
NTT関西(大阪)
NTT西日本大阪(大阪)
大阪トリッキーパンダース(大阪)

現:無所属(大阪府実連)

利き腕 : 右
ラケット : Babolat SOLAR 2

最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。