スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8 「試練」①

大阪国体夏合宿
さまざまな伝説が生まれるこの合宿
(練習外の部分で…)
伝説を刻んでくれたのは
小僧…いや若き「希望」達であった。
熊本で開催される本国体に向け
この年の成年男子メンバーは
平井/橋本/川口
自分自身が大阪代表として
初めて参加することになっていた。
(国体はもう出ない!)
と思っていたが、
松井監督の「川口と組んでどう?」の一言に
(ケイシと組んでなら…おもろいかな)
それだけで決めたのである。
そして、少年男子もなかなかの個性派が揃っていた。
川前(直樹)<柏原高>
諸多(大輔)<柏原高>
新開(裕介)<此花学院高>
まだ3人とも2年生ながら実力があるのは間違いなかった。
とはいえ彼らはまだまだ細い。
ガリガリである。ガリガリ君である。
練習のアドバイスも
「ちゃんと鍛えろ」とか「メシ食えよ」とか
渡辺哲義なんかはこう言うのである。
「お前らにアドバイスは無い。」
「体を見れば何も言うことはない…。」
まぁそういうことばかり言いたくなるのである。
(技術はすでに高かったですから~)
練習後、風呂、メシが終わると
毎度のヒマヒマタイムである。
ヒマになると例の男が騒ぎ出す。
渡辺「トランプしようぜ。」
平井「ういーす。」
渡辺「なんか賭けようぜ。」
平井「ういーす。」
渡辺「なーんか刺激が足りんな…」
(また始まったよ…)


・・・つづく


トリパンが震災支援を始めています。
ぜひご協力お願いいたします。

http://tricky-panders.com/ 
(東北地方太平洋沖地震支援タオル)



ランキングサーキットに参加中。

こちらもよろしく!
http://jumboog.iku4.com/

テーマ : バドミントン
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス
ランキングボタン

ランキングに参加中。
みなさま訪問毎ワンクリック
よろしくお願いいたします。
カレンダー
プロフィール

ジャンボーグ

Author:ジャンボーグ
---バドミントン経歴---
唐崎中(滋賀)
比叡山高(滋賀)
京都産業大(京都)
NTT関西(大阪)
NTT西日本大阪(大阪)
大阪トリッキーパンダース(大阪)

現:無所属(大阪府実連)

利き腕 : 右
ラケット : Babolat SOLAR 2

最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。