スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

13 「1998日本リーグ 終わり良ければ…」⑤

必勝バトンは今期も絶好調男
リーグ王子・渡辺哲義へ
(でも、ユニシスのシングルスとは相性悪いからな…)
相手は山田さん。同期対決である。
渡辺「今日は絶対負けん!」
大学4回生(1995)のとき、
入社前に見に行った日本リーグで
哲義さんは山田さんに負けていた。
リベンジなるか?
試合開始
平井「うおっ!えっぐぅー!」
橋本「いいぞーテッシン!」
強い!なんだこの強さ?
特にこの日のラウンドからのクロススマッシュは抜群の出来。
基本的にレシーブの堅い山田さんに
ノータッチエース連発。
(これはちょっと取れないぞ!)
1ゲーム目こそ接戦になるが
2ゲーム目は圧倒し勝利
(17-14/15-8)
ベンチ「ウォォォーーーーー」
ユニシスからの勝利。
平井「スゴかったよー哲ちゃん!」
渡辺「べつに~あたりまえ~」
(ハイハイ、そうですか。)
とはいえ、この日のリーグ王子のキレは素晴らしかった。
(MY BEST「哲義」GAMEかもしれないな…)
そして、2ダブは…
うーん、いまいち波に乗れません!
(やはり、勝敗決定後はダメなのか?)
2ゲーム目こそ、なんとか取り返すが…。
ファイナルはダメ。
(9-15/17/-15/5-15)
川口/松井2勝目はGETできず…
(やーーっと終わった~~)
チームは4位。
自分は旭川での大逆転劇や
地元での2勝を含む計3勝。
それでも3年間で一番良い結果だった。

だが、何かが違う…
(…岸田/平井…もう無理やなぁ…)

そんな事を考えながら閉会式前に
居酒屋で生ビール(大)を一気飲みし
日本リーグ1998は閉幕した。



1998年 完


ランキングサーキットに参加中。

こちらもよろしく!
http://jumboog.iku4.com/

テーマ : バドミントン
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス
ランキングボタン

ランキングに参加中。
みなさま訪問毎ワンクリック
よろしくお願いいたします。
カレンダー
プロフィール

ジャンボーグ

Author:ジャンボーグ
---バドミントン経歴---
唐崎中(滋賀)
比叡山高(滋賀)
京都産業大(京都)
NTT関西(大阪)
NTT西日本大阪(大阪)
大阪トリッキーパンダース(大阪)

現:無所属(大阪府実連)

利き腕 : 右
ラケット : Babolat SOLAR 2

最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。