スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9 「リーグ恐怖症」Part.1

バドミントンは基本的に番狂わせがおきにくいスポーツである。
しかし、団体戦は個人戦よりも波乱がおきやすい。これは間違いない。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : バドミントン
ジャンル : スポーツ

9 「リーグ恐怖症」Part.2

そんな感じで迎えた日本リーグ中盤戦、
NTT関西はようやく活路を見出していた。

続きを読む

テーマ : バドミントン
ジャンル : スポーツ

9 「リーグ恐怖症」Part.3

精神的に弱っていたこともあったが、
この試合、自分にとって一番の敵はシャトルであった。

続きを読む

テーマ : バドミントン
ジャンル : スポーツ

10 「トンネルの向こう側」

1996日本リーグ後半戦、勝負は第6戦のNTT東北戦にかかっていた。
勝てば最下位の可能性はゼロになり残留確定。
負ければNTT東北・ベスト電器との最下位争いになる。

続きを読む

テーマ : バドミントン
ジャンル : スポーツ

10 「トンネルの向こう側」 Part.2

「全然いけるで~」
哲ちゃんがそう声をかけていた。
自分が感じているよりペアの調子はいい様だ。

続きを読む

テーマ : バドミントン
ジャンル : スポーツ

10 「トンネルの向こう側」 Part.3

「なにやってんの~集中して!」
すでに目の焦点は合っていない(渡辺名物・敗北寸前状態)

続きを読む

テーマ : バドミントン
ジャンル : スポーツ

11 「代々木第二体育館」 Part.1

上位進出はならなかったものの日本リーグを入れ替え戦無しで無事乗り切り、
年も越して迎えた1997年の1月上旬に「ご褒美」は待っていた。

続きを読む

テーマ : バドミントン
ジャンル : スポーツ

11 「代々木第二体育館」Part.2

会場内ですれ違う選手が日本人ではないことに
不思議な感じを受けながらも
三洋の貴田と基礎打ちを行なうこととした。

続きを読む

テーマ : バドミントン
ジャンル : スポーツ

11 「代々木第二体育館」Part.3

試合をするのに緊張することはあったが
コートに立つことに恐怖(恥ずかしさ)を感じたのは初めてだった。

続きを読む

テーマ : バドミントン
ジャンル : スポーツ

12 「1997 1月~3月」 (オフシーズン)

ジャパンオープンが終わり、
次の週、地域巡業?として「広島オープン」に参加

続きを読む

テーマ : バドミントン
ジャンル : スポーツ

12 「1997 1月~3月 (オフシーズン)」Part.2

さて、練習内容は…
とにかく、よく走った。(いや、普通レベルかも…)

続きを読む

テーマ : バドミントン
ジャンル : スポーツ

アクセス
ランキングボタン

ランキングに参加中。
みなさま訪問毎ワンクリック
よろしくお願いいたします。
カレンダー
プロフィール

ジャンボーグ

Author:ジャンボーグ
---バドミントン経歴---
唐崎中(滋賀)
比叡山高(滋賀)
京都産業大(京都)
NTT関西(大阪)
NTT西日本大阪(大阪)
大阪トリッキーパンダース(大阪)

現:無所属(大阪府実連)

利き腕 : 右
ラケット : Babolat SOLAR 2

最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。